ONE-PEACEからの紹介でラブを迎えてくださった馬場さんから、
メグちゃんのお写真が届きました!

メグライアンファンのお母さんが名付け親というメグちゃんは3月3日生まれのお姫様。

これから毎年ひな祭りはとっても大事な記念日となりそうですね〜!

黒ラブのマナちゃんを迎えられました西岡さんから"家族になりました"のメールが届きました!



『田中様


西岡です。
本日、岡田さんのところから黒ラブを引き取ってきました! (^_^)/

道中、ダンボールの箱から飛び出すほど元気で、
うん○もして、車内はものすごい臭いで。。。
なんとか、家に到着。

ゲージに入れて、落ち着いたところで、写真を撮ったものを添付します。
(携帯の写真なので、画像がわるいですが)

あ!
名前ですが、ハワイ語でmana(マナ)と命名しました。
意味は、ひとやものに宿る、神のような力/能力のこと
だそうです。


田中さん宅とうちはかなり近いので、ぜひマナを見にきてください。』



しょっぱなからおてんば爆発のマナちゃん!
これから一緒に楽しく過ごしながら、いろんなことを勉強して、素敵なレディーになろうね。



是非是非お顔を拝見に行きま〜す♪

奈良の大井さんからラブのしいちゃんが家族になったとご報告メールをいただきました!

毛並みや姿は美しく物怖じしない堂々とした子と絶賛です。

名前の由来は

"白いのしい、どんぐりを実らせる椎の木のしい、椎茸の軸のようなずんとした感じ、漢字で「思惟」、英語で「海」など"

とのこと。ずんぐりとしていて実りの多い雄大な心を持った子に育ってほしいという願いがとても込められていますね…。

これからまたオカダさんから血統の違う女の子を向かえる予定があるそうです!

一気に楽しく賑やかな毎日となりそうですね。

二匹の成長をとても楽しみにしています!

ラブラドールのリアンちゃん、細田さんの家族の一員になりました〜♪


『黒ラブの女の子を希望していたのですが、その時何十匹生まれた子犬のうち、黒ラブの女の子は唯一1匹だけ!。
早いうちに連絡をくれていたからと、貴重な子を譲っていただけました。
一度犬舎にうかがったのですが、田中さんがおっしゃっていたとおり、たくさんのラブ達がすごい勢いで迎えてくれ、圧倒!!岡田さんご夫妻がお父さん犬・お母さん犬も紹介してくれました。


お父さんはドラゴン君で、こんな大きなラブラドールみたことない!くらいおっきくておとなしくてかっこよかったです。

ご夫妻からお父さん似ね、と言われ成長がますます楽しみな毎日です。

名前はLIENS(リアン)とつけました。
リアンはフランス語で”絆”という意味だそうでこれはリアンが家族の”絆”となってほしいという願いを込めて決めました。

母が提案した”クーリー”(理由:黒いから。笑)は、惜しみながらも却下させてもらいました。(笑)

まだ生後2ヶ月弱であるのに体重はもう5.5キロもあり、リアンをみにきた友人は想像を絶する大きさにこれは熊だ!!と口々にいいます(笑)』



その後すぐにまたメールをいただき、現在6.5キロになったとか(笑)
現在おしっこのしつけに奮闘中とのこと、絶対愛情は伝わりますので頑張って〜っ!!

石川の米田さんちにラブラドールのバディー君が家族に一員として迎えられました〜!


『米田@石川県です
先だってケンネルハウス岡田さんを紹介していただいた米田です。
ブリーダーさんから子犬(8/25生れ)を送っていただき一週間になりました。
名前は家族会議で「パディー」(仲間の意)になりました。
この子は凛々しくも家に来てから未だ1度も夜鳴きしません。
到着した日の昼間に空腹だったのか、かなり激しく鳴きましたが...。
「座れ」「待て」「ハウス」等のしつけはそこそこ聞いてくれていますが、
排便場所がなかなか定まりません。
散歩できるようになればその苦労は減るのですが....。
とにかくまだ、やんちゃ坊主という感じて、何にでも興味を持ってじゃれついています。
家族の評判は上々で、無駄鳴きをせず、お利口さんという評価です。私も同様です。
賢く健康な両親から生まれた為だろうと想像しています。
最近では、パディーがぐっすり眠れる様にと家族全員の就寝時間が早くなりました。
まずは近況報告まで......。



すでに自慢のワンちゃんとしてすっかり家族の一員のバディーくん。
これからの成長もとっても楽しみです♪

奈良のシイ君ちの大井さん、シイ君のお嫁さんをシイ君のお里から迎えられました〜♪


『先だって、シイ君に引き続き、12/22生まれの黒ラブの女の子を岡田さんより譲っていただきました。

「瞳のきれいな、いい子ですよー」と言ってくださっていた通り、
到着した黒ラブちゃんは、本当に愛らしく美しく、聡明そうな子で、黒ラブちゃんは、ココちゃんと命名しました。
黒色(こくしょく)のコをとったとのと、他でもない「ここ」にいて欲しい願いから。
(とまた、こじつけていますね。)



シイ君とのラブラブショットは「大きくなりました」をチェックです!

大井さん、輪をかけて騒がしくも楽しい日々が待っています。

シイ君&ココちゃんの成長がとても楽しみですね♪

AIRちゃんちの渡部さんから、「家族になりました」のご報告いただきました♪


『昨日5/6に中部国際空港に家族4人で5番目の家族を車で迎えに行って来ました。
 空港にて引取り、初対面の時です。
 キャリーバックで送って頂いたのですが、なかなか外に出て来ず、最後は引きずり出しました。
 「めちゃくちゃかわいいです」顔が小さく可愛い女の子ちゃんです。
 ペットショップや他のサイトで見かける子犬と全然違います。
 自宅まで妻が抱っこをして車中も暴れる事なくおとなしくしていました。
 家族全員子犬にデレデレです。

 車中全員で名前を考えながら帰ってきて最終名前はAIR(エアー)に決めました。
 由来は飛行機で着たのと、空気は無くてはならない物、
 この子も家族に無くてはならない存在だと言うことで決めました。』



これからますます“無くなてはならない存在”になるはずです。

いつまでもきっと「お前は飛行機に乗ってここにきたんだよ」って、
初対面の時の思い出を語ることになりそうですね!

クリスちゃんちの荒川さんから「家族になりました」のご報告いただきました♪


『紹介をいただいたあと,早々に岡田さんと連絡を取りましたところ、電話をした前日に、
 ラブのメスが一頭生まれていると聞き、5月28日に東金まで行ってまいりました。

 岡田さんと色々お話して、なんと行った日の朝に六頭生まれてそのうちメスが四頭も
 いたと聞き、その四頭の中から家の子を選ぶこととなりました。
 それより何回かお尋ねして決定し、7月11日に我が家に迎え入れることが出来ました。

 体型はイギリス系のがっちりした姿で、色が白くかわいらしい女の子です。
 なによりも手足が太く、ムチムチの体型で、股関節の心配もなさそうで
 良い子にめぐり逢えたと、妻ともども喜んでいます。

 名前はいろいろ考えたのですが、クリスに決定しました。

 家に来て早々体重を量りましたら4キロちょうどでした。
 生まれてから11日で45日目になります。
 以前の子は3.2キロでしたので、今度の子は大きくなりそうだと楽しみにしています。


 本日、初めての健康診断に行き、体重が4.45キロに増えていました。
 先生や看護婦さんにいっぱい可愛がってもらい、尻尾を振って愛嬌を振りまいていました。
 先生のお話では、最近大型犬の子供はほとんどいないらしく、久しぶりのラブの子に会えて
 皆ニコニコと笑ってました。』



みんなを虜にしちゃう魅力に溢れたそのしぐさと、あどけない表情がとっても可愛いクリスちゃん。
いっぱいいっぱい愛されて、ものすご〜いべっぴんさんに成長しそう!

私もその成長ぶりが楽しみです♪

rossoくんちの榊田さんから、「家族になりました」のご報告をいただきました♪


『今日、岡田さんのところへrossoを迎えにいってきました。
10時過ぎに着いて、岡田さんご夫妻とラッキー&ドランにお別れをして
いざ出発!
段ボールの中で「どこへ行くんだろ?」って顔しながら
外を見ていたかと思うとぐーぐーオヤスミモード。
おとなしくしていました。

道も空いていて、12時頃に家に着きました。
お水を飲ませて休ませようとしましたが
元気にリビングの匂いを嗅いでました。
ちょっとソワソワしだしたので、トイレと思い
ケージの中のトイレスペースへ・・・。
???そんな様子がみえません。
そのまま、ケージから出てきて窓の方へ歩き出したら
濡れているじゃないですか!!
しっかりラグの上に世界地図が・・・。

遊びつかれたのか
ケージに自分から入って、オヤスミしてました。
ケージからバリケンに続けて入れるようにしました。
rossoは自分のおウチと分かったのか
寝るときはちゃんとバリケンに入っています。


写真は
・帰路のクルマの中で寝ているのショット
・遊びつかれてオヤスミのショット
・はじめてのお友だちとのショット
です。



はじめてのおしっこは失敗しちゃったようですね〜

それもいつかは笑える思い出話になると思います♪

こちらがrosso君のブログ「ぼくのおかあさんは飼い主三級?」です。

http://blog.livedoor.jp/harupl/

rosso君の成長と一緒に、飼い主検定の級がどんどんあがる様子を
楽しみにしていま〜す。