08月22日(土)

8月22日(土)

さて、3週間ぶりの大学病院での検診です。

その間まっしゅはといいますと、
血糖値は比較的安定し、体重も8キロを出すようになり
非常にいい感じを維持しています。

さて、免疫抑制剤を再開した結果やいかに?!

呼ばれて診察室に入ると、久々にMr'肝臓先生がおりました。

肝「う~ん、厳しいですねぇ…」

数値一覧を覗いて見ると、
前回0.9まで下がって焦ったALBの値がなんと一気に0.4に!!

えぇぇぇぇ???

ちょっと待ってよ!!!

0.9でも奇跡だと言われてるのにこの数値ってアリなんですか???

肝「あ、いや、今回はですね、
  もうひとつの機械で測ったら1.1だったんですよ。
  だから前回とそう変わりはないかな…と思っているのですが…」

なにそのワケの分からない誤差!!

ビビらせないでくださいよっっ(涙)

肝「うちにはALBを測れる機械が三台あるのですが、
  1を切るような少ない数値の場合、
  このように誤差が生じてしまうんですね。
  なので1回ALBだけ外注に出して、
  精密な数値を判定してもらおうかと思って
  飼い主さんに相談したいのですがどうでしょう?」

それはもちろんお願いしますが…

そうなると今までの数値も微妙だったってことですね…?

それ以外の数値は相変わらず横ばい。

免疫抑制剤にはそれほどの効果は
期待出来ないと分かっているので、
とりあえず現状維持出来ていればよしということで…

肝「何度も言いますが本当にこの数値で
  こんなに元気なのは不思議なんですよ。
  今までの症例がなにも当てはまらないので、
  奇跡としか言い様がありません」

 

う~ん、地球外生物の症例は取り扱ってないもんね(苦笑)

今回もパッとしない結果となったけど…

まぁ、まっしゅは変わらず元気だからいいかっ♪

 

さて、そんままっしゅですが、海嫌いを克服するためにスパルタです。



半ば強引に波打ち際で水に曝します。



S「でもまっしゅ、ちょっとは気持ちよかったでしょ?
  さあ、太陽で自然乾燥させようね~」





S「うはははは、まっしゅの天然塩漬けの出来上がり~♪」




だって~、まっしゅからかうの楽しいんだもん♪(爆)

 

こんな風にまっしゅが病気だからといっても
何も遠慮せず、無邪気に遊んでいる毎日…

少し矛盾した言い方だけど…

こんなまっしゅの奇跡の元気さが、
まっしゅの病気を忘れさせてくれるから、
私も元気に病気と立ち向かえるんだよ。

 

まっしゅ、ずっとずっとこうして馬鹿やって笑おうね